top of page
  • 執筆者の写真有希子 西原

落日荘

今日は、建築士会の企画の前打ち合わせで、岩崎駿介氏の設計施工の落日荘へお邪魔してまいりました。

設計施工と、書いたところでお気づきの方やご存知の方はおられるとは思うのですが、岩崎先生のセルフビルドです。

作るときにから、ご夫婦でこの梁をどの様に施工するか検討しながら施工されています。



岩崎先生が色んな国を旅された思いやら、愛しているものを感じられる建物でした。


落日荘というだけあり、西側の景色が最高なのですが、私の写真の腕が至らなく、筑波山と窓の感じを上手く写真へ表現できません。


セルフビルドなので、トップライトをサラダボウルを組み合わせて施工されたりしていて、作り込みを聞きこんでいくと全然時間が足らない気がしました。


9月の見学会でもう一度伺いたい事を書き出しておこうかな。

楽しみです。


閲覧数:87回0件のコメント

最新記事

すべて表示

経年変化

苦手な事

発展と文化

今日はLIXILさんによるlotホームLINKについての講義を受けました。 lixilさんの製品は自社のものだけではなく、他社の製品を繋がる様に配慮されている様で、実際に使ってみてはいないものの、お客様へご紹介出来そうな内容でとても興味深かったです。 一方で、その直前に人が地域に留まり続けることによりつくられる独自の文化についてLINEで話しをしていた。 留まり続ける事により、メディアや都会の立ち

Comments


bottom of page