top of page
  • 執筆者の写真有希子 西原

猫にかまれる

今週の水曜日に、イバライドへ子供と遊びに行ってきました。

そこで、猫と触れ合うところがあり猫を触ってきたのですが、入ってすぐに触った人懐っこくおとなしいと紹介されていた猫にかまれました。


その前に遊んでいたお客さんが激しく遊んだ後らしく、指を突然かまれたので血が出るほどかむことはないだろうと過信していたら、血が。。。


指に上あごと下あごによっての傷がついたのですが、下あごの傷は血が垂れていたんですが、上あごの傷は血が垂れず。


この血が出なかった傷がよくありませんでした。


家に帰ると手がパンパン。


間接に向かって指だけ痛風のような痛みが。


2日後、状況があまり変わらないので病院へ。


その日はまだ傷がふさがっておらず、押せば膿が出ていたんですが、膿が出ず手首のほうまで痛むこともあるらしいです。


化膿止めをもらい、だいぶ良くなりました。


猫にかまれて傷ができたら、病院へ行ったほうがいいですね。。。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

経年変化

苦手な事

発展と文化

今日はLIXILさんによるlotホームLINKについての講義を受けました。 lixilさんの製品は自社のものだけではなく、他社の製品を繋がる様に配慮されている様で、実際に使ってみてはいないものの、お客様へご紹介出来そうな内容でとても興味深かったです。 一方で、その直前に人が地域に留まり続けることによりつくられる独自の文化についてLINEで話しをしていた。 留まり続ける事により、メディアや都会の立ち

Commenti


bottom of page