top of page
  • 執筆者の写真有希子 西原

無駄なもの

日々一人で引きこもっていると、予想外の発見が少なくなっている。


PCの前で座っていると、ニュースはお手軽に表示され、興味のあるものを検索すれば

だいたい、それに関連したものが出てくる。


無駄がなくてよい。


でも、横やりがほしい。


その点、図書館へ行くと無駄な情報に目が向く。


ほしい本を取りに行く過程で、「無駄な情報」の中を通り過ぎて目的地に行く。


PCの前に座っていると出てこない情報。


なんだかこの「無駄な情報」を心地よく感じております。


う~ん。外へ出よう。


※注意:子供たちが帰ってくると横やりというか、自分の時間そのものがなくなるんでちがうんです。お母ちゃんタイムは別人格な気がします。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

経年変化

苦手な事

発展と文化

今日はLIXILさんによるlotホームLINKについての講義を受けました。 lixilさんの製品は自社のものだけではなく、他社の製品を繋がる様に配慮されている様で、実際に使ってみてはいないものの、お客様へご紹介出来そうな内容でとても興味深かったです。 一方で、その直前に人が地域に留まり続けることによりつくられる独自の文化についてLINEで話しをしていた。 留まり続ける事により、メディアや都会の立ち

Comentários


bottom of page