top of page
  • 執筆者の写真有希子 西原

斜面の雑草。

我が家には斜面があります。


建築当初はクズが蔓延り、ケイピンエースというマッチ棒の様な薬剤を2センチぐらいの根の部分へ打ち込み着工から2年かけて駆逐いたしました。


※斜面にクズが生えているのがわかるでしょうか?




クズを駆逐した斜面の緑化はヒメイワダレ草でする予定でしたが、植えた直後2019年10月の大型台風に直撃され8割方枯れてしまいました。


非常に強いものだと伺っていたので、春まで待っておりましたが、復活せず。。


少しずつヒメイワダレ草を移植してみたのですが、斜面へはあまり定着せず、どの様にするか検討中です。


とりあえず、こちらの本を見て、朝週一ぐらいで5センチぐらいに斜面を刈込中です。

雑草が愛しくなってきました。


エノコログサ、メヒシバを駆逐するのでは無く、刈り込んで共存予定。


初めは腕がプルプルしていました、少し筋肉がついてきたようです。




色々なグランドカバーのタネを撒きながら、刈り込んでいけば上手く付き合っていけるでしょうか?


刈り込みを止めないために自分への戒めブログです。



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

経年変化

苦手な事

発展と文化

今日はLIXILさんによるlotホームLINKについての講義を受けました。 lixilさんの製品は自社のものだけではなく、他社の製品を繋がる様に配慮されている様で、実際に使ってみてはいないものの、お客様へご紹介出来そうな内容でとても興味深かったです。 一方で、その直前に人が地域に留まり続けることによりつくられる独自の文化についてLINEで話しをしていた。 留まり続ける事により、メディアや都会の立ち

Comments


bottom of page